Powered by Six Apart

優秀なブログ

« ドラマのせりふで危険度大です | メイン | 売価還元法で評価損を認識する場合の計算 »

2011年1月22日 (土)

日商1級での本支店会計の出題方法

日商簿記1級に関して、本支店会計で、総合損益勘定を用いないで処理する方法もある。その1つは、本店の損益上で計算する方法である。本店の純損益を計算した後1度締め切るものの、その下に、総合損益a/cに集計したものと同じ集計をする方法である。簡単。もう1つは、本店の損益計算で、純損益を計算する前に、総合損益a/cに集計したものと同じ集計をする方法である。(本店の純利益を個別に計算することをしない。)

勉強の他のPR
-=!=-FX口座開設-=!=-FX-=!=-過払い-=!=-かさつき-=!=-過払い
-=!=-花粉症-=!=-爽健美茶-=!=-口臭-=!=-メンズエステ-=!=-口座開設
-=!=-ひかり-=!=-禁煙-=!=-ダイエット-=!=-iPhone-=!=-iPhone-=!=-代行
-=!=-インドエステ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/522474/25837558

日商1級での本支店会計の出題方法を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿